忍者ブログ

兵どもが夢の跡

芝居したり武道やったり踊ったり勉強したり。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12/15/05:52  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03/27/23:55  令嬢と召使

ストリンドベリという人が書いた話らしいです。
大人な話で難解でした。

キャストは二人。純名りさと貴水博之。
演出が手塚とおる。

私的にはどの人も好きなので行ってみたんですけどね。
D席で「2列目くらいかな~」って思ったら1列目でした
赤坂レッドシアターって狭いのでなんといいますか「ひええええ~」って感じでした。

純名さんは綺麗~になりましたねぇ。
私の印象は丸顔で「可愛い」だったのです。
昔の芝居仲間に似てる!美人さんだし、声のトーンも似てる。こういう芝居似合う!お元気かしら。

純名さん細い!ああいう身体が欲しいなぁ。
肩甲骨から腕のラインの美しい事。

ヒロは芝居上手くなったなぁ~。
二人で1時間半ずっと喋りっぱなしだから台詞量も半端じゃないんですけど、噛んでなかったし。
ちょっと怪しいのあったけど、私より全然カツゼツいいんじゃん。くやしい(笑)
しかし衣装がなぁ…。普通のスラックスでいいんじゃないかなぁ?下男だから貧乏くさくしたかったのかなぁ?
そしたらこげ茶系の色にするとか靴ももっと違うのにするとかすれば良かったのに。
メイクもねぇ…茶系の方がいいのに。

生々しい男女の話だったので、沢山の感情が交錯して駆け引きして…ってかなり芝居するの難しいと思うんですけど、純名さんは流石に「演じてる」のが分かりました。切り替えや感情の流れが綺麗。
ヒロはどうなんだろう?演じてるんだけど「こういう事言ったでしょ」みたいな生な感じがたま~に…。
どうなんでしょうね?私の偏見?本人にしか分からない事だと思うのですが。

最後、純名さんが舞台奥の壁にハケるのですが、そこが何故その美術?!という装置で…。
ピンクのライトに電飾…キャバレーというか…意味が分かりませんでした。
そしてそこはホリゾントや楽屋に使えるスペースらしく、壁掛け時計が…現在時刻しっかり差してるし!

アンケートに書きましたよ「時計は外すか隠すかした方がいいと思います」

1時間半強の芝居だったのであっという間に終わって、一人だったので腹空きのまま帰宅しました。

拍手[0回]

PR

無題

見れなかったのが残念です。
一人の観劇は、観劇後の語れないのが寂しいですよねぇ(笑)
私は4/3(金)新感線の「蜉蝣峠」を一人で観て来ました。
1時間位遅れたのと、一人だったので気分は超低空飛行ですきっ腹を抱えて帰ってきました。

  • 2009年04月05日日
  • riki
  • 編集
おお~
新感線~。行きたかったけど時間が取れずじまいでした(泣)今度感想聞かせてくださいね。
でも一時間位遅刻って勿体無い!もうちょっと開演時間遅くして欲しいっすよね。
そして観劇後一人ですきっ腹は虚しい(笑)
2009/04/06 09:18
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL