忍者ブログ

兵どもが夢の跡

芝居したり武道やったり踊ったり勉強したり。
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

08/18/14:03  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/10/23:34  劇団新感線「IZO」

近衛家1000年の名宝を堪能し、本館を見つつ、法隆寺宝物館は行く体力気力共になかったので次回・・・。行きたかったけどね。
取敢えず表参道に出て青山劇場近くでコーヒータイム

開場時間過ぎに入ったのですが、トイレが行列。この時間帯なら帝劇でもアプルでも空いているのに・・・。
やはり休憩アリとは言え18時開演21時40分終演だと「行っておこう!」ってなるのかな。

今回の新感線は「岡田以蔵」が主人公です。
久々に志士側の話を観ます。とは言えまだ土佐が幕府寄りだった時代の話。
武市半平太等一部が勤皇志士として名乗りをあげていた時代。

新感線の役者さんが少なかったからか、脚本が外注だったからか普通の時代劇でした。
題材が新感線要素を入れにくいというのもあると思いますが、いつもの笑いがなかったです。

以蔵役は森田剛。
結構小さいのね。びっくり。強面のくせに細くて小さくて頼りなさげなのが合ってました。
哀れな感じで。芝居も結構上手かったです。これは驚き。
がなる台詞が多いので聞き取りにくかったのが残念。声質も細くて高いのであまり舞台向きではないのかも。
声潰さないといいのですが・・・。

武市半平太役は田辺誠一。
私はこの人「真澄様」のイメージが強くて・・・(笑)
もっと線の細い人かと思ってましたら背が高くてがっしりしてました。
声も低く太く作っていたので良かったです。
舞台「信長」でピカリンやってたらしい・・・。まだDVD観てないや。

あと西岡徳馬とか木場勝巳とか達者な役者さんばかり。

粟根さんは竜馬とか武市でも良かったんじゃないかなぁ。と思います。
勝海舟もいいんですけどね。江戸弁がイマイチ。

戸田絵梨香ちゃんもキリッとした感じが良かったですね。

新感線新感線した舞台だったら若い二人(笑)はちょっと大変だったかもしれません。
森田君は前にも出てるんだっけか・・・。

話は史実メインなのでラストは救いようがないですな。
でも綺麗な終わり方でした。黄色の花吹雪が綺麗で、台詞も綺麗な台詞でちょっと泣けましたよ。
急に人が変わったようになったのには違和感ありですが、まぁ死を目前に人は変わるって事ですかね。

新撰組の沖田と思われる役者さんの声が良かった。ちょっとぽっちゃりだったけど・・・

正直あまり期待してなかったのですが良かったです。
新感線ファンには物足りないかもしれないですが。普通の時代劇として見れば面白い舞台です。
いつもは長いな~と思うのですが今回はあまり思わなかった。

が、ちょっと新感線テイスト演出が鼻につくな~という所も。新感線の舞台なんですけどね
血糊をふんだんに使うのですが、そのための装置というのがバレバレ。役者もその位置に移動する段取りがバレバレ。
そしてほぼ全員血糊使うのでやりすぎ感が・・・。

こんだけやるなら武市の切腹はちゃんと観せて欲しかった。あれは必要シーンではないかと・・・。

う~ん、段取り減らして装置も減らして色々シェイプしたらもっとチケット代安く提供できるのでは?
開演時間18時というのも社会人には厳しいですな。

今回は行けないハズだったのですがchikaちゃんの代わりで行けました。
辛口評価だけど面白かったです。有り難う(私信)

拍手[0回]

PR

にゃー

いえいえ(゜▽゜*)
行っていただいてこちらこそ助かりましたm(__)m

森田くんは前に荒神(アラジン)という作品ででているそうですよ♪

  • 2008年01月16日水
  • chika
  • 編集
有り難う
あれは普通に面白かったので観る機会があったらオススメです。

荒神出てたね~。そ~だった。キャストがイマイチでパスしたんだったわ。
2008/01/16 15:06

わちも観たで

>新撰組の沖田と思われる役者さんの声が良かった。ちょっとぽっちゃりだったけど・・・
やっぱりそこ、引っかかったか!私も引っかかったよ(^^)

今回のは芝居としては面白かったね。新感線色は2幕すぐくらいの粟根氏と右近氏の掛け合いくらいしかなかった。

>血糊
控えめだったと思うよ。まぁ移動の段取りはよーっく見えてこんな顔(--)してましたが。
私は、それよりも映像の多さに閉口した。海とか川とか風景は良いよ、バックライト使った影絵もまぁ良いよ。あの切り絵の馬はなんやねん!!
あれはいただけ無いやね(T_T)

  • 2008年01月16日水
  • URL
  • kazaho
  • 編集
(^_^)
声はいいのにねぇ・・・ぽっちゃりは・・・沖田じゃねぇだろ!みたいなね(笑)同じところに引っかかった仲間がいた

>今回のは芝居としては面白かったね。新感線色は2幕すぐくらいの粟根氏と右近氏の掛け合いくらいしかなかった。

そうそうあのシーンしかなかった。でもそうじゃないと森田君とか笑っちゃいけないのに笑っちゃいそうで大変だよね。

>控えめだったと思うよ。
血糊の量は控えめだったけど使う役者が多すぎ!って思ったのだよ。

>私は、それよりも映像の多さに閉口した。

あれは私もどうしたもんかなぁと思ったよ。
わざわざ事ある毎に「高知城」って出さなくてもいいだろ!とかね。
馬もねぇ(笑)全部切り絵だったら良かったんだろうけどね。

岡田以蔵やってみたいなぁ~。この舞台に限らずやってみたい役なんだよな。
2008/01/16 15:13
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL