忍者ブログ

兵どもが夢の跡

芝居したり武道やったり踊ったり勉強したり。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12/15/05:44  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

09/27/23:50  井上源三郎140回忌法要

今年は新撰組六番隊組長井上源三郎没140年という事で宝泉寺で大々的に法要が営ま
れました。
エルプロさんはパフォーマンスを披露!


朝10時開会式(開会でいいんだったっけ?)


早っ!


エルプロさんは開会の言葉のすぐ後に出番なので10時目指してのんびり家を出…。


緊急連絡!


「地下足袋ある?」


あるにはあるけど5月以来使ってないので、醸されてるのでは!?

取り敢えず下駄箱捜索!…靴箱ね。

ない(◎o◎)
母も見た記憶がないと言う。

部屋か!
ここの所、整理を何回かしていたので履き物関係の保管場所が分からん!
大捜索!
結局帯とか「すぐ使うだろうコーナー」にありました(^_^;)
で、一応ファブリーズなんぞしてみたりして。気持ちですよ気持ち。

たまたま犬の散歩から帰ってきた父が宝泉寺まで車を出してくれました。
裏門の方につけて貰ったら隊服姿の案内人が…。

黒K下先生だ!
ガラ悪っ。
「関係者」という事で裏門から入れて頂きました。

久々に会う皆さんは元気そうで楽しそうで良かった!そこにいない自分がちょっと残念。

無事地下足袋も渡せてカメラ係の634君と観覧。


かっちょいい!
声の通りもバッチリ。
惜しむべきはスペースが狭かった事。しょうがないですけどね。
芝居をやった訳ではないけど「芝居やりたいな~」と思いました。声出すのって気持ち
いい。
080927_1037~01.jpg















参列者席には井上さんの親戚一同、土方さん、近藤さん、沖田さん、佐藤さん等ご子孫、
市長や都議会議員、歴史家などそうそうたる顔触れ。
改めて井上家の歴史の長さと、市内においても重鎮なのだと認識しました。
井上さん一家は本当にいい方々で、偉いんだという事を忘れてしまうんです(^_^;)

080927_1005~01.jpg


←井上さんのお父さん。
 最初のご挨拶の時です。台の下で源さんの碑に座礼をしてからマイクに
  むかっていらっしゃいました。
 「あ~武士だなぁ」とジーンとしました。










080927_1138~01.jpg















会津でも今年は藩士子孫隊ができたり、維新から140年経って、やっとかつて中心に
なって活躍した家が動き出す事が出来たのかな~と思いました。

来年は土方さんの140回忌。函館戦争から140年。
ファンだけで盛り上げるのではなく、地元や子孫のが中心になって欲しいと思います。
そうする事により新しい史実の発見があるかもしれないし、地域も活性化するし。

そして一般からの参加でなんとなくエルプロさんの有り様がこの先に一石を投じられた
のではないかと思います。


私は昼ぐらいにお暇し、家であれこれやって昼寝しちまい夜からダンス稽古。

飲んだくれて久々の終電でした。

拍手[0回]

PR

おつかれさまでし

緊急時に駆けつけてきてくれるなんて、
我らがヒーロー
忙しそうですね~。ぜひやすみやすみで。

お疲れ様~
りんちゃんこそ忙しい中の参加お疲れ様!
かっちょ良かったよ~。

地元なので馳せ参じる事が出来ました

やすみやすみ~・・・有り難うね。りんちゃんも身体に気をつけて!
2008/10/01 09:21
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL