忍者ブログ

兵どもが夢の跡

芝居したり武道やったり踊ったり勉強したり。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12/16/14:10  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/30/13:58  語弊があったかも・・・。

昨日の日記に「さして意識してやってなかった」と書きましたが、ちょっと誤解されそうな言い回しですね。

キメとかそういった事は勿論意識してやっていたけど、例えば「とにかく美しく」とか「色っぽく」とか「格好よく」とかどこもかしこもそういった意識ではやってなかったんですね。
というかダンスとしての見せ方が分からないというのもあります。

芝居ならそういう役だからというんで全部意識して舞台に立ってますから、芝居とは違うけど「○○○○」ありきでやってみようかなと思ってます。

なんて言ってそこまで余裕があるのか?!って感じですが。いいのいいの、意識の問題ですから。

拍手[0回]

PR

ダンスを構えないで~

お芝居で舞台に立てるのだから、芝居感覚を踊りにシフトすればいいのよ
自分で勝手に役作りして動きを乗せると考えてみては?
芝居もその役になりきって動くでしょ?

ダンスはその動きが先に制約があるだけなんだと私は思うのだけど。

言葉に頼らない芝居、だと思ってはいかがですか?

芝居経験は少ない私なのでアドバイスになるか分かりませんが…

舞台で弾けちゃって下さい(言わなくてもやるか…失礼)

  • 2007年10月30日火
  • りえ
  • 編集
折角なので
ダンスに芝居は持ち込まないようにしてるんですよ。
結果的に身についたものは出てしまいますけどね。

芝居心に頼ってしまうとダンスじゃなくなりますんで。折角教えて貰ってるので身体を使いたいんですね。

バランスが難しいのですよ
2007/10/31 09:46

追記

私がたまにやるのは…
動きにセリフをつけていく。もちろん自分のイメージで。
そして語るように動く。歌うように踊る。

表現するのは源はみんな一緒だよ~
ガンバ

  • 2007年10月30日火
  • りえ
  • 編集
Re:追記
有り難うございます

イメージ作るのは大得意なんですけどね(笑)前述の通り、それに頼りすぎちゃうとイカンので。

もっと身体が動くようになったらちょっと意識も変わると思います。
2007/10/31 09:50
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL